企業理念

信用と信頼
地域でオンリーワンのかばん専門店として築きあげてきた信用をさらに積み上げ、 お客様並びに取引先など関わりいただく方々との信頼をさらに確かなものとする。

価値観の創造
コミュニケーションを重視した、提案型のお店を目指す。

専門店としてのこだわり
スタッフ全員がかばんのプロとして、お客様に喜びを感じていただけるご提案をします。

ご挨拶

創業以来、大切にしているものはお客様との信頼関係。
ただモノを売るだけではなく、お客様がそのかばんを持つ楽しさをご提供することを心がけています。
スーパーブランドが誰にでも受け入れられなくなった時代になり、お客様は自分だけのお気に入りの商品を選択する時代になっています。
私たちもある商品をただ販売するのではなく、セレクトショップとして自信をもってお届けできる商品の開拓。その商品の良さをお客様にしっかりお伝えし、実感していただく。それらひとつひとつの商品があぶらやの逸品です。

代表取締役 油谷 啓司

会社情報

COMPANY

沿革

昭和23年
袋物・装飾小物の卸業として開業。
昭和38年
専門店会に加入し、バッグの小売業に転身。
昭和44年
法人化し、株式会社あぶらやを設立。
昭和49年
本社ビル竣工。
昭和50年
全国の同業十数社と富士通でPOSレジを開発し、コンピューターでの商品管理をスタート。
当時の地方は、どこも駅前が中心地であったが、地方では車中心の生活にシフトして行くことを見越し、地元の専門店会の異業種20社で、協同組合を設立しジャスコを誘致、高度化資金を利用した日本で最初の地元主導型の郊外型SC(ショッピングタウンピア)を建設。
昭和51年
ショッピングタウンピアに出店。
その後、福井県内では地元主導型の郊外型SCの建設が続き、スクラップ&ビルドを繰り返しながら、郊外型SCへの出店にシフトして現在に至る。
昭和55年
ショッピングシティベルに出店。
昭和60年
油谷商事株式会社を設立。(不動産管理運営・物流事業・バッグ小売卸し)
平成06年
バッグのセレクトショップ「K's borsa」を本店隣にオープン。
フルラインのバッグショップ「バッグのあぶらや」とは商品構成を変える。
平成10年
石川県野々市町の御経塚サティ(イオン御経塚店)に出店。
平成12年
コミュニティーパートナーコパ(エルパに改称)に出店。
平成20年
インターネット事業をスタートし、順調に推移する。

会社概要

商号
株式会社あぶらや
設立
昭和44年8月
資本金
1,500万円
売上金
5億5,200万円(2017年度)
代表者
取締役社長 油谷光紀
従業員
28人
本社住所
〒910-0006 福井県福井市中央1丁目21の1
事業内容
かばん・スーツケースや財布等小物類の小売販売
店舗
K's borsa エルパ店
K's borsa 本店
バッグのあぶらや サンロード北の庄本店
バッグのあぶらや ベル店
バッグのあぶらや エルパ店
バッグのあぶらや イオン御経塚SC